Recent works 

  2016年冬に限定数リイシューされた"jupiter” & "in the shadow of jupiter"。
この夏、セレクトショップ ”HEIGHTS minamiaoyama”とのコラボレーションとして2017年Summer versionをリリースしました。
 
jupiter 2017 summer scent 
¥5,000
コンテンツ:「jupiter」、「in the shadow of jupiter」のCD2枚、甲田益也子サイン入り特製カード、HEIGHTSオリジナル・フレグランス「HER&HIM」(2種類の香りセット)、特製スイミングバッグ入り
フレグランス「HER&HIM」詳細 : https://york.shop-pro.jp/

jupiter 2017 summer
¥3,700
コンテンツ:「jupiter」、「in the shadow of jupiter」CD2枚組、甲田益也子サイン入り特製カード、THE ORGANIC COMPANY製ワッフル・タオル 1枚(4色から選択)、HEIGHTS特製スイミングバッグ入り
ワッフル・タオル 詳細 :  https://york.shop-pro.jp/
 
 
 

jupiter_digital download
¥1,600
細野晴臣、清水靖晃、テイ・トウワ、ゴンザレス三上(GONTITI)、Peter Scherer(Ambitious Lovers)、木村達司(dip in the pool)といった名だたるミュージシャンたちが参加し、繊細なエレクトロニクス音と生演奏、そして、ささやくようなヴォーカル、ヴォイスが幻想的な世界を織りなす甲田益也子初にして唯一のソロ・アルバム『jupiter』。これまでデジタル配信されていなかったこともあり長く入手困難だった“幻の名盤”が、リスナーの根強い要望に応え、18年ぶりにオノ セイゲンの手によりリマスタリングされ、当時の空気感を伝えつつも2016年の最新リスニング環境に相応しくアップデートされた形でよみがえりました。 more info; http://grandisc.com


in the shadow of jupiter_digital download
¥1,200
dip in the poolの甲田益也子が、細野晴臣、清水靖晃、テイ・トウワらのバックアップを受け1998年に発表した初ソロ・アルバム『jupiter』の収録曲に、Chee Shimizu、Jordan GCZ、Wolf Muller、CFCFといったクラブ・ミュージック・シーンの気鋭アーティストたちがエディット/リミックスを施し、マスタリングの巨匠オノ セイゲンの手によりリマスタリングされたニュー・ヴァージョン。バレアリック、アンビエント、ニュー・ディスコ、ビートダウン、エレクトロニクス、エクスペリメンタルといった、現代のクラブ・ミュージック・シーンにおけるキーワードをも柔らかく包み込む、甲田益也子の果てしなく美しく神秘的なヴォーカルとその稀有な音楽性。18年のときを経てあらたな命が吹き込まれた、新生『in the shadow of jupiter』がここに誕生しました。  more info;  http://grandisc.com

News

News

Recent works


  jupiter_digital download
 
¥ 1,600

 

細野晴臣、清水靖晃、テイ・トウワ、ゴンザレス三上(GONTITI)、Peter Scherer(Ambitious Lovers)、木村達司(dip in the pool)といった名だたるミュージシャンたちが参加し、繊細なエレクトロニクス音と生演奏、そして、ささやくようなヴォーカル、ヴォイスが幻想的な世界を織りなす甲田益也子初にして唯一のソロ・アルバム『jupiter』。これまでデジタル配信されていなかったこともあり長く入手困難だった“幻の名盤”が、リスナーの根強い要望に応え、18年ぶりにオノ セイゲンの手によりリマスタリングされ、当時の空気感を伝えつつも2016年の最新リスニング環境に相応しくアップデートされた形でよみがえりました。

more info; http://grandisc.com
 
 
 


  in the shadow of jupiter_digital download
 
¥ 1,200

 

dip in the poolの甲田益也子が、細野晴臣、清水靖晃、テイ・トウワらのバックアップを受け1998年に発表した初ソロ・アルバム『jupiter』の収録曲に、Chee Shimizu、Jordan GCZ、Wolf Muller、CFCFといったクラブ・ミュージック・シーンの気鋭アーティストたちがエディット/リミックスを施し、マスタリングの巨匠オノ セイゲンの手によりリマスタリングされたニュー・ヴァージョン。バレアリック、アンビエント、ニュー・ディスコ、ビートダウン、エレクトロニクス、エクスペリメンタルといった、現代のクラブ・ミュージック・シーンにおけるキーワードをも柔らかく包み込む、甲田益也子の果てしなく美しく神秘的なヴォーカルとその稀有な音楽性。18年のときを経てあらたな命が吹き込まれた、新生『in the shadow of jupiter』がここに誕生しました。

more info;  http://grandisc.com

Miyako Koda

dip in the pool